精密ドライバーセット

2022/5/10

精密ドライバーセット 格安だけど満足度大

格安の精密ドライバーセットを購入。価格の割にいい商品でした!「いい買い物ができた」と嬉しかったので記事にしておきます。 私、工作大好きですので作業小屋には精密ドライバ―は持っているのですが、プラスドライバーばかり。マイナスドライバーってモノをこじるのに便利なんですよね。(笑)なのでどんどん破損し精密ドライバーはプラスばかりが生き残ります。 小さなマイナスねじを外したいときは、先のつぶれた100均のマイナスドライバーをグラインダーで砥いでその場しのぎ。 そろそろねじ回し専用に精密ドライバーセットを購入してお ...

ReadMore

カーボンFRP インフュージョン

2022/5/4

カーボンFRP インフュージョン成型の実験

FRPといえば刷毛で積層するハンドレイアップ。FRP工作する時はいつもこれでした。が、最近インフュージョン成型という工法を知りました。 自作好きのみなさまはご存じでしたでしょうか? インフュージョン成形とは、下側の型(FRP製)と上側の型(フィルム)との間を真空にし、樹脂を含浸させる成形法で、結構昔からある方法のようです。 youtubeを見ながら真似してみると「樹脂を絞った軽量なFRP製品」が出来ました。「カンカンッと乾いた炭」のような硬質、軽量な感触です。 ハンドレイアップで自作したFRPって結構重い ...

ReadMore

FRP工作 雌型の作成

2022/4/6

FRP成型 雌型作成にかかる時間

FRP成型の定番工法といえば雌型から製品を積層です。 ①原型(雄型)作製→②雌型作成→③雌型から製品作成という工程。 後ろ向きな表現ですが・・・正直面倒な作業です。 この記事は、今後の参考に(面倒だと思い込んでいる)定番の工程に実際どれだけ時間がかかるのかの記録となっています。 作業時間&手間の目安があれば、「手間のかかる雌型作成を行うか、簡易に成型するか」の判断材料になると思います。 雌型作成にかかる時間 はじめに結論。えらい時間がかかり、やめたくなります。 作業時間だけで37.5時間でした。思案してい ...

ReadMore

PVA離型剤 洗濯糊で代用

2022/5/4

FRP離型の実験 洗濯糊代用のPVA離型剤

前回の記事では確実なFPRの離型方法を確認するため「FRP離型の実験」を行いました。 結果、PVA離型剤の使用が確実という結論に至りました。 実験するまでもなくググれば分かる事ですが(笑)、やってみたかったんです。 azarashi工場長の実験では、離型用ワックスとPVAでは離型のし易さにかなりの開きがありました。 もちろん、念入りに磨き上げた表面が丁寧な型(プロが作るような)ならワックスのみでも問題なく離型するようですが、私の場合、ワックスのみでは離型が怪しい素人FRP成型。 確実に離型するPVAを使っ ...

ReadMore

FRP離型実験

2022/5/4

FRP離型失敗で型ボロボロ  確実な離型のためにFRP離型の実験をしてみました

初めてゲルコートというものを使いました。当然、大失敗です。 原因は製品用ゲルコートを雄型、雌型、の両方に使用したこと。 製品用ゲルコート同士がしっかり癒着して型がボロボロになりました。 どうしたらきれいに離型できるんでしょう? この記事では、雄型→雌型作成といったFRP造形の基本的使い方?で必ず直面する「離型しない恐怖を克服する」実験結果をお伝えします。動画の方が分かりやすいかも・・・。 破損した型の構造&材料 雄型は内部に発泡ウレタン、外皮に積層用ポリエステル樹脂&#200ガラスクロス積層、最終仕上げに ...

ReadMore

おすすめ記事

 

 



© 2022 作業小屋のあざらし