CNCフライス 集塵カバー 3Dプリンターで出力

2024/6/13

CNCフライス盤ー木工用集塵カバーを3Dプリンターで出力

今回の作業記録はCNCフライス盤用の集塵カバーでございます。 集塵カバーは、木材・MDFボード、樹脂などの切削時に粉塵が舞う材料を切削するときに使うモノ。 CNCフライスの使用はアルミ切削が主で木工などの粉塵対策はしていなかったのですが、最近購入しましたレーザーカッターに触発されCNCフライスも気楽に使えるように整備してやりたくなりました。 レーザーでの木製品への刻印テスト中「レーザーは早い・簡単だけど、立体的に彫れるフライス盤での切削もいいなあ」なんて思い始めたんです。 レーザーカッターが得意とする加工 ...

ReadMore

レーザーカッター用スクロールチャック 改良

2024/6/7

レーザーカッター用スクロールチャックを樹脂からアルミ製に

最近レーザーカッターを購入したのですが、買って早々、円筒物彫刻用の三爪スクロールチャックを溶かしてしまいました。(泣) 指輪に刻印しようと実験したところ反射光が樹脂製チャックに照射されたためです。 実際に再現はできませんが、こんなイメージです。  指輪の内側にレーザー照射したら反射光は指輪をつかんでいるスクロールチャックに照射されますよね。 リングの内側にはどうやって彫刻するんでしょう?  ↓ ↓ 溶けた様子 レーザーカッター付属のスクロールチャック レーザーカッター用スクロールチャックとはこんなモノでご ...

ReadMore

2024/6/2

ソフトスタート回路 簡易版を作ってみる

電動巻き上げ機をはじめユックリ~2秒後にスピードアップさせるためのソフトスタート回路の紹介です。 といいましても大したモノではございません。 Amazonで販売されている遅延リレーモジュールなどを組み合わせただけの簡易バージョンです。 本音は「滑らかに加速していく制御基板を自作したい!」なのですが、プログラムして何かを制御する系の工作はほとんどわかりません。 今回は市販の基板を組み合わせた超~簡単な制御回路の説明となります。 使用したモジュール DCモーター制御用のPWM 10A、400wと遅延リレーモジ ...

ReadMore

集塵ホース 電動巻き取り機

2024/5/22

集塵機ホース 電動巻き取り機の作製

2年程前に作製した集塵ホースの巻き上げ機をリニューアルしました!機能的には何も問題なかったのですが、時々きれいに巻き取れなかったり、ホースがちぎれかけてきたり・・とグレードアップしたくなりまた思い付きで余計な工作発生です。ほんとうは、ホースを交換するだけでOKだったんですが・・・。 今回の工作は動きのある装置で写真もたくさんありましたので動画の方が伝わりそうです。まずはYoutube動画をご覧ください。 動画のとおりですが、一応記事にしておきます。 電動巻き取り機 全体図 まずは完成しました電動ホース巻き ...

ReadMore

2024/5/6

集塵機ノズルの作製ーワンタッチカプラーを作ってみる

以前作成した集塵機のホース巻き上げ機を改良しています。 「巻き上げの動力源が動作音が大きい充電ドライバーである」「ホースが排水用ホース(ホームセンターにある)で強度がなく頻繁に捻られる手元付近がちぎれてくる」「巻取りドラムに綺麗に巻かれない時がある」・・・等々の不満から改良したくなりました。 今回は、ノズル部分の改良です。 今までは100均のノズル(同じものは販売されていないようです。Amazonにもありません。)をこのように使っていたのですが、ノズルが回転(首振り)できません。 テーパー状のホース口に差 ...

ReadMore

おすすめ記事

 

 



© 2024 作業小屋のあざらし