購入したモノ

ケガキ用モノサシ

  Amazon倉庫からいろいろな道具を取り寄せては忘却の彼方へ・・・を繰り返しております。
amazonの注文履歴を見ると、「ああ、こんなもの買ったんだ~」と買ったことを忘れているものもあります。
 そこで、「買ってよかったモノ」「使えるモノ」「使えないモノ」等々を簡単に綴ってみることにしました。

購入理由

 私は、よくノギスで引っ掻いてケガくため、ノギスの先を丸くしてしまいます。
 これは本来の使い方ではないので致し方ありませんが・・・。

 アルミくらいの硬度ならステンレス製ノギスで引っ掻いてもそう簡単に摩耗しませんが、鉄やステンレスを扱うようになると役不足です。
 最近、急に先端が丸くなってきました。

 これを機に、ケガキ用のノギスを自作しようと思いましたが、自作は時間がかかるためまずは既成品を流用し、満足いかなかった場合に自作することに。

 縁から○○㎜と罫書ことが多いのでこんな道具を買ってみました。

ステンレス製直角定規
スライドガイド付きステンレス30cm定規

 ステンレス製でスライド機構付きで1000円程です。お手頃価格ありがとうございます。

使った感想


 このように使っています。↓

ケガキ用モノサシ
縁から定位置にケガク時に便利です。

 板状の材料や木工にはとても役に立ちそうです!
が本心はちょっと役不足だなと・・・。

 木工用なのかもしれませんが、鉄へのケガキには使いにくかったです。

 付属のケガキ用ピン?(コンパスの針のようなとがったもの)」が本体に内蔵されているのですが、硬度が低く鉄を引っ掻いてもあまり跡がつきません。

 また、写真のような使い方では、定規+ケガキ用の筆やカッターナイフ、の2つの道具を同時に使用することになるので面倒です。
 ノギスで引っ掻くように一つの道具で済ませられたら最高です。

 今回の道具には「これはいいモノ買ったぞ~!」という感動はありませんでしたが、このお値段でナカナカよくできているなと満足しております。

 いつか、古いノギスの先端に折れたタングステンエンドミルなどを付けてケガキ専用ノギスを作成してみよっと。

 作りたいものリストに「鉄ケガキ用タングステンノギス」が新たに追加されました。

-購入したモノ

© 2021 作業小屋のあざらし